人気ランキング

ランキング♪エプロン着丈、売れているのは何cm?

ヴェッティモン ドゥ シャンブルで売れているアイテム1位は、スリットエプロン。
ホルターネックもバッククロスも含めた枚数です。 

そんなエプロン、受注製作のときには、お客様のお好みの着丈でお作りしています。
まさに好みが出る「着丈」ですが、どの丈がよく好まれているのか?

ランキングにしてみました。

エプロン着丈ランキング

1位 88cm丈
2位 90cm丈
3位 91cm丈
4位 85cm丈
5位 86cm丈
6位 80cm丈/84cm丈
7位 73cm丈/83cm丈/100cm丈
8位 89cm丈
9位 92cm丈/93cm丈/82cm丈
10位 98cm丈/87cm丈
 

90cm前後の着丈がトップ3

長めの丈のエプロンって、あるようでなかなか見かけません。
そんなこともあるのか、長めの丈が3位までを占めていました。
 
ひざ上の丈のエプロンって、売り場に行ってもよく見かけます。
ですが、何となく長め丈が着たくなる年ごろというか、心境ってあるような気がしています。
 
90㎝前後の着丈は、実際に着てみると、165cmの私が着てもひざ下の丈になります。
 
普通のエプロンだったら、ひざ下まで巻き付けてしまったら、着物のように足さばきがしにくくなります。
ですが、ヴェッティモン ドゥ シャンブルのエプロンは、フロントにスリットが入っているので、かがんだり座ったりの姿勢のときに、窮屈な感じがありません。
 

次に多いのが、85㎝前後の着丈

4、5、6位に入ったのは、80cm~86cmでした。
この着丈は、大体ひざくらいの丈になると思います。
 
長すぎず短すぎず、身長150㎝くらいの方から160cmを超える方までどの身長の方に扱いやすい着丈かもしれません。
 
 
 

最近、急増中の73cm丈と100cm丈

 
ここ最近増えているのが、短めの73㎝丈とかなり長めの100cm丈です。

73cm丈

73cm丈は、ひざ上になります。
重ね着したときに、短めの巻きスカートを着ているような感じで、重ね着が楽しい丈です。
 
お仕事は、パンツ。
エプロンもしないといけない。
だけど、おしゃれもしたい。
 
そんな女心にぴったりくるエプロンかもしれません。
 
その日のコーディネートに合わせて、デニム、ヒッコリー、リネン…。

スキニーパンツと合わせて、コーディネートしても颯爽としていて素敵ですね。

 

 100cm丈

 
お客様からのご要望からおつくりするようになった100cm丈。
かなり長めの丈ですが、座った時にひざ下まですっぽりと隠れるので、足元の汚れを防ぐことが出来ます。
 
陶芸をされる方は、ろくろの前に座った時に、水が飛んだりして汚れるものですよね。
そんな時に、100cm丈のエプロンは、足元の汚れまで防いでくれるので安心です。
 
 

着丈の変更は、ヴェッティモン ドゥ シャンブルだからこそ出来ること

売り場で選ぶエプロンは、着丈を自由に変更するなんてことはできません。
でも、ヴェッティモン ドゥ シャンブルのオーダーエプロンなら、お好きな着丈におつくりすることが出来ます。
ぜひ一度、ショップものぞいてみてくださいね。
 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です