人気ランキング

ランキング♪売れ筋は、やっぱりリネンエプロン?

ヴェッティモン ドゥ シャンブルでこれまでに使用してきた素材は、全て天然素材です。

コットン、リネン、コットンリネン。
それぞれに特徴があります。

 

コットン(綿)は、デニムやツイル、ヒッコリーストライプなど、とってもなじみ深い素材ですね。

丈夫で、様々な色・風合い・厚みがあり、とても扱いやすい素材。
着た時に、チクチクした感じやよれよれした感じがなく、どんな年齢層の方にも着やすい素材だと思います。

 

リネン(麻)は、ラミー、リネンを素材とした生地です。

リネンと表記できるのは、ラミーとリネン。
ヘンプも麻なのですが、家庭用品品質法によると指定外繊維とされます。

よれよれとした質感がおしゃれな感じがするリネン。

乾きやすく涼しいので、夏の素材として重宝されています。
ですが、リネンにウールを混ぜたリネンウールという生地もあり、一年中楽しめるリネンです。

 

ヴェッティモン ドゥ シャンブルのリネンは、リネン100%か、コットンが混じったコットンリネン(綿麻)を使用しています。

コットンリネンは、コットンとリネンの混紡。
しわになりやすいリネンですが、コットンが混じることで、しわになりにくく、コットンとリネンのいいとこどりをした生地になると思います。

そんな様々な素材を使用しているヴェッティモン ドゥ シャンブルの商品ですが、どんな素材が売れているのでしょうか?

ランキングにまとめてみました。

 

 

素材別ランキング

1位 コットンリネン
2位 ヒッコリーストライプ
3位 デニム
4位 リネン

 

ダントツで、コットンリネン(綿麻)が売れ筋

コットン(綿)、リネン(麻)、コットンリネン(綿麻)など、ヴェッティモン ドゥ シャンブルで使う素材は天然の素材。

そんな中で、ダントツで売れているのが、コットンとリネンのいいとこどりをした素材、コットンリネン(綿麻)。
リネンはしわになりやすい特徴があります。
コットンは、しわになりにくく丈夫な生地です。

そんなリネンにコットンが入ることで、しわになりにくくなるようです。
コットンもリネンも丈夫な生地なので、エプロンに向いてる素材だと思います。

ショップによっては、
「コットンリネン」
とは言わず、コットンが混じっていても、

「リネン」
としているところもあります。

カラーが豊富にそろっているので色違いで揃えると、コーディネートの幅も広がりますね。

 

2位と3位は、デニム素材

2位も3位もデニム素材のヒッコリーストライプと6オンス・8オンス・10オンスと厚さはさまざまなデニム素材。
エプロンというと、ナイロン素材を思い浮かべる方も多いことと思います。
ヴェッティモン ドゥ シャンブルでは、あまりナイロン素材は使いません。

インディゴ素材は色落ちするので、お洗濯のときに注意が必要。
でも丈夫で、どんな年代、性別の方にも合う素材です。
飽きも来ない定番素材なので一枚あると、使えるエプロンだと思います。

 

 

意外にもリネン100%は4位

リネン素材のエプロンって、テレビのドラマでも女優さんたちが着用していて、とってもおしゃれであこがれの素材。
だから、一番売れるのでは?と思っていました。
ですが、ショップをオープンしてから感じていたことですが、お客さまはそれほど

「リネンでなくてはならない!」

とは感じていないのかも、と思っています。

ヴェッティモン ドゥ シャンブルという名前の意味は、「麻の衣服」という意味。
麻素材を中心に扱っていけたらいいなと思って名付けました。
ですが、お客様の好みは、そればっかりでもないのかもと感じている今日この頃です。

 

♪おすすめ記事はこちらから♪

♪ランキング♪エプロン着丈、売れているのは何cm?
♪ランキング♪人気アイテムは、やっぱりこれ!
♪ヴェッティモンドゥシャンブルのエプロン2つの特徴

スポンサーリンク



 

ランキング♪売れ筋は、やっぱりリネンエプロン?” に2件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です