ワードプレス初心者がブログを作る方法/サーバーやドメインを解説!

ワードプレス

『アメブロ』や『はてなブログ』などで、無料ブログを書いている方、とっても多いことと思います。簡単に作成することが出来て、費用は無料。とっても手軽でいいですよね。

無料ブログには、とっても充実した内容を書かれているブログもあって、いつしか読みふけってしまうこと、私はよくあります。

使い方も簡単な無料ブログの難点や良い点はあるとは思うのですが、ブログを書くことにも慣れてきたし、巷で話題の『ワードプレス』ってのも使ってみたい。でも何から始めたらいいか使い方が分からない。

そんな初心者の方にもわかりやすく簡単に解説します。有料ブログを食わず嫌いになっていた方、必見ですよ。無料ブログよりもさらに踏み込んで自由にブログが作れるワードプレス。この機会に挑戦してみてくださいね。

 

ワードプレスって何?アメブロとどう違うの?

ワードプレスとアメブロ・はてなブログなどはどう違うのか?

簡単に言うと、Wordpressは、有料ブログ。アメブロやはてなブログは、無料ブログであるというところ。有料ブログのワードプレスは、好きなネット上の土地(サーバー)を買ってお家の住所がドメインお家を好きに作っていく(ブログを書いていく)ような感じ。

アメブロやはてなブログなど無料ブログは、アメブロ村という大きな村の土地(サーバー)を借りてお家の住所がドメインお家を好きに作っていく(ブログを書いていく)ような感じ。

無料ブログは、あくまでも借家なので、規制もあるし突然立ち退き(アカウント削除)されることも。例えば、駐車場を借りていたとして、大家さんの意向で、突然立ち退きを言い渡されるようなこともあるということです。

そして、ワードプレスなどの有料ブログは、自分でネット上の土地(サーバ―)を所有しているので、基本、いつまでもあなたのサイトということです。

ドメイン

 

サーバーってどんなところがあるの?料金や容量(大きさ)は?

ネット上の土地ともいうべきサーバーには、どんなところがあるのでしょうか。

私は、『ロリポップ』サーバーを使用しています。特に使っていて問題に感じたことは何もなく、ワードプレスサイトを増やしていく事も簡単にできています。一時的に2000PV~3000PV程のアクセスが集まった時でも、ダウンしたことはありません。

月額250円のライトプランなら、容量は50GB。ドメインは、50個まで設置可能ですが、月額500円のスタンダードプランがおすすめです。

他にも人気なのが、『エックスサーバー』。月額900円(税抜)~で、容量は200GBと容量がとても大きく、メールアカウントが制限ないのが特徴です。将来的に大きなサイトを作っていくかもしれないと言う方は、『エックスサーバー』がおすすめです。

他にもロリポップと同じくらいリーズナブルなのが、『ミニバード』。ワードプレスが使えるのは、ライトプランの月額250円~(税抜)で、容量は50GB。

『さくらポケット』は、ワードプレスが作れるスタンダードプランが一番人気。月額515円で容量は、100GB。2週間お試し無料期間があって、これはお得です。

『エクストリム』容量2GBのライトプランが月額94円(3年契約した場合)と、とってもリーズナブル!それなのに、ワードプレスもインストールできるというから、驚きです!ディスク容量が2GBと少し小さめなので、サイトを大きくしたい場合は注意した方がいいですね。

『ラクサバ』月額99円で容量2GB。独自ドメインは、3つまで使用出来ます。月額258円のラクラクライトプランなら容量10GBまで使用できるそう。

他にも『ExpressWeb』『wpXレンタルサーバー』『アイクラスタプラス』『ヘテムル』『クイッカ』『お名前.comレンタルサーバー』『NTTコミュニケーションズBizメール&WEBエコノミー』等々。

 

 

ドメインってどうやって決めるの?どこで買うの?

ネット上のお家の住所ともいうべきドメインは、一つ一つ異なる名前(ドメイン名)が付いています。例えば、このようなURLがあった場合。

http://vetementsdechanvre.com

ピンクのマーカー部分が、独自ドメイン名です。ホームページなどのサイトには、必ず付いていますよね。

 

では、どうやって決めて、どこで買うのでしょうか。

ドメインは、『お名前.com』『ムームードメイン』などのドメインを扱う業者から購入します。自分のサイトに使用したい文字列をドメイン業者から購入します。

もし使用したい文字列が、既に使用されていたら使用できません。選ぶドメインによっては、1年で1円なんてものもあります。『.com』『.net』『.jp』『.co.jp』などは、人気がありお値段も上がるようです。

リーズナブルなドメインだと『.xyz』『.site』『.tokyo』『.fun』などがあります。

ドメインを購入した会社と同じ会社がサーバーを運営している場合には、ドメインの設置が簡単に出来たりします。例えば、『ムームードメイン』と同じ会社の『ロリポップサーバー』なら、ドメイン設置がとても簡単に出来るのでお勧めです。

 

『アメブロ』や『はてなブログ』でブログを書くことに慣れている方は、独自ドメインで自分のサイトを持つのも楽しいかもしれません。

アメブロを使用していた経験から言うと、ブログのカスタマイズは、慣れてしまえばアメブロよりもワードプレスのが選択肢が広く、素敵なサイトが作れたりします。素敵に作るための無料の材料がネット上にはたくさんあります。

アメブロは基本、商用利用禁止。独自ドメインのサイトなら商用利用も出来るので、お仕事で使う方にはワードプレス、おススメです

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

ご覧いただき、ありがとうございます。 私は、3人の子供を持つ主婦です。結婚退職し、子供が生まれ育児に専念しながら、空き時間を見つけては縫製の仕事をしていました。 ネットショップで販売するようになり、月々10万円ほどの売上げを得られるように。 これまでの自分の経験を活かしながら、人の役にも立ちたい。 そう思うようになり、ブログを書く仕事もしています。