バッククロスロングエプロンがかっこいい!通販で人気なおしゃれかわいいエプロンまとめ

エプロン

2018年トレンドカラーは、『ラベンダー』や『ピーチピンク』『パステルブルー』『レモンイエロー』『グリーン』など淡いカラーがトレンドだそう。

『アースカラー』と言われていている色目ですね。春らしくて大人っぽい色合いだから、トレンドにかかわらずコーディネートに取り入れていらっしゃる方も多いことでしょう。

『ラベンダー』はカーキやチャコール、白とコーディネートしても決まる、使いやすい色合い。そして、『ピーチピンク』は、ピンクといっても甘すぎない色合いが、大人の女性の定番カラーとなりつつありますね。

そんなトレンドですが、可愛いエプロンの最近のトレンドは、ロングエプロン。少し長めの丈が大人っぽくておしゃれでかっこいいと人気になっています。

おしゃれなロングエプロンの通信販売(通販)のトレンドとホルターネックとの違いを見ていきましょう。

 

かわいい!かっこいい!と人気なバッククロスロングエプロンは?エプロン通販2018

通信販売で人気なロングエプロン。かわいい!かっこいい!と人気です。通販では、様々なデザインのロングエプロンの取り扱いがあります。

着物のように巻き付けて着るカシュクールエプロン、スカートの部分にギャザーが入ったロングギャザーエプロン、胸当てのひもが首の後ろにかけるホルターネックエプロン、そして背中でクロスするバッククロスエプロン。そして、カフェエプロンもロングが人気です。

エプロン エプロン

ロングエプロンは、大人っぽく見えるのはいいんですが、腰にぴったりと巻き付けると、ひざの動きが妨げられてしまうこともあります

しゃがんだり、かがんだりといった姿勢の時には、窮屈に感じることも。でもおしゃれですよね。素材もリネン素材だったり、撥水加工に優れたナイロン生地だったり。

綿素材と麻素材のいいとこどりをしたような綿麻素材に、リネン100%綿100%など。素材もカラーも色々で、見ているだけで楽しいですね。

 

人気でかわいいエプロン!おしゃれなのはロングエプロンかミニエプロンか?

ロングエプロンと言われている丈は、胸当てから90センチほどの長さを言うようです。店頭ではなかなか見かけることのないロングエプロン。

店頭で見かけるエプロンは、ひざ上丈のミニエプロンが多いようです。柄もキャラクターがついていたり、花柄や柄物の派手な物をよく見かけます。

かわいい印象になるのは、ミニ丈のエプロン。そして、かっこいい印象になるのは、ロングエプロンのようです。

着る人のイメージや雰囲気、おしゃれなミニ丈、ロング丈のエプロン。その日の気分で使い分けられるといいですね。

 

バッククロスとホルターネックエプロンの違い

エプロンのひもって、首の後ろにかけるホルターネックエプロンが主流。ひもの太さはさまざまだったりしますが、『エプロン』というとホルターネックエプロンをイメージされる方が多いのではないでしょうか。

そんなホルターネックエプロンが肩に負担をかけてしまうこともあるそうなんです。ホルターネックエプロンのひもを一日中かけていると、首の後ろがこる。肩こりでガチガチ、なんて方よく聞きます。

そんな肩こりに悩む方のお助けエプロンが、バッククロスエプロン。首の後ろだけでなく、両方の方でエプロンを支えるから、肩こり軽減に期待できます。

バッククロスエプロンの肩ひもは、太さも様々。肩ひもの太さもデザインにより色々ありますね。太いもの細いもの。

最近は、細くて華奢な肩ひもがおしゃれでかっこいい気がします。リネンエプロンでも細めのひもが女性らしい雰囲気を出していますね。

 

まとめ

このページでは、『バッククロスロングエプロンがかっこいい!通販で人気なおしゃれかわいいエプロンまとめ』について見てきました。

ブランドも価格も素材も丈もさまざまですが、あなたの好みのエプロンは有ったでしょうか。エプロンを毎日つける方もそうでない方も、お気に入りのエプロンを見つけるのって、意外と苦労するのではないでしょうか。

素敵なエプロン見つかるといいですね。

おしゃれなバッククロスエプロンを見てみる

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

ご覧いただき、ありがとうございます。 私は、3人の子供を持つ主婦です。結婚退職し、子供が生まれ育児に専念しながら、空き時間を見つけては縫製の仕事をしていました。 ネットショップで販売するようになり、月々10万円ほどの売上げを得られるように。 これまでの自分の経験を活かしながら、人の役にも立ちたい。 そう思うようになり、ブログを書く仕事もしています。