陶芸を愛するあなたにおすすめしたいスリットエプロン|動きを妨げないのが魅力!

陶芸 エプロン

エプロンをする目的…、それは、汚れから衣服を守るため。そんな当たり前の機能はありつつも、着る人の動きにぴったりと寄り添うエプロン。

着る人のためのエプロン、あったらいいとは思いませんか。

陶芸をお仕事にされている方、趣味で陶芸をされているにとっては、土に触れる時間は、頭がすっきりとして日頃のストレスが解消されるなんてこともあるかもしれません。

一つの作業に夢中になると、気持ちが落ち着き頭の中が整理できる。土に触れるときは時間も忘れて夢中になれる。

きっと、そんな充実した感覚を感じていらっしゃることと思います。そんな陶芸をされる方におすすめなエプロンを紹介します。

 

土を手にしたら衣服の汚れなんて気にしていられない?

ろくろの上の土が、様々な形に姿を変える陶芸。

土がろくろの上で回りながら緩やかに形を変えていく光景は、とっても不思議なものです。目の前の粘土が手の力の加え方によって、様々なお皿やお茶碗に形を変えていく。

手に水を付け、指先に入れる力を加減しながら少しずつ整形。一瞬目をそらしたり手を離したりしたら、それまでの作業が台なしになってしまうこともあるかもしれません。

ろくろを回して作業をする時間は、衣服の汚れなんて気にしていられない!

 ろくろを前にしたら、その作業に集中したい!

 作業の時間は、足元もとっても汚れる!

そんな陶芸を愛するあなたにおすすめしたいエプロンです。

 

 ヴェッティモン ドゥ シャンブルのエプロンは、スリットが特徴

ヴェッティモン ドゥ シャンブルのエプロンは、フロント裾に入ったスリットが特徴です。

このスリットのおかげで足の動きを妨げません。立ったり座ったりする動作も、ろくろを前にした作業も、ストレスなく足の動きに寄り添ってくれます。

ろくろの上で回る土は、乾かないように水をたっぷりつけながら手が滑りやすい状態で成形していくそうです。手のひら全体を使ったり、指先をつかったりして。時には、手に付けた水やどろが足元へ飛ぶ、なんてこともあるかもしれません。

でもそんな汚れは、作業をする方にとっては勲章のようなもの。それよりも目の前の形を変えていく土に集中していたい。

ろくろを前に座りひざでろくろを挟むような姿勢になった時でも、ヴェッティモン ドゥ シャンブルのエプロンなら自然にスリットが開き、足に飛ぶ水やどろから衣服を守ってくれます。

ヴェッティモン ドゥ シャンブルのエプロンは、斜めに生地を重ね、スリット上部は数回の返し縫いをしています。こうすることで、不意にスリットに力が入るようなことがあっても、縫い目がほつれたりしないようにしています。

汚れやすい作業の時間、上半身だけでなく足元の汚れも防ぐことが出来ますように。

 

ヒッコリーストライプデニムなら汚れさえも勲章

ヒッコリーストライプデニムは、もともと作業着に使われていた生地。ストライプの柄が、汚れを目立ちにくくする効果もあります。綿100%の丈夫な生地なので、たくさん汚してたくさん洗っても大丈夫。色落ちさえも愛おしく愛着が湧いてきます。

洗っても取れないようなシミがついたとしても、ヒッコリーエプロンの汚れはたくさん作業した人だけに贈られる勲章。本気で汚れるからエプロンをする、そんな方にお勧めしたい。

陶芸を楽しむ時間、ヴェッティモン ドゥ シャンブルのエプロンをお供にしていただけたら幸せです。

ヴェッティモン・ドゥ・シャンブルの
エプロンは、公式オンラインショップ
最もお値打ちにご購入いただけます

コットンやリネン素材の着心地が良く、おしゃれで機能的なエプロンをお届けする
『ヴェッティモン・ドゥ・シャンブル~Vêtements de chanvre~』

最安値で購入いただける公式オンラインショップは、こちらから。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

おしゃれエプロンショップ『ヴェッティモン・ドゥ・シャンブル』のデザイナー&ブログライティングオンラインスクールの羽柴(はしば)です。 /「着心地の良いおしゃれなエプロンを着たい。」とデザインしたヴェッティモン・ドゥ・シャンブルのエプロン。 素材やデザインにこだわって大切にお作りしています。 公式オンラインショップなどで販売中。 /在宅で副業などで仕事をしたいあなたを応援するブログライティングオンラインスクールも随時開講。自分メディアで発信するオウンドメディアから、即収入になるブログまで幅広くサポート。詳細は、メルマガでお伝えしています。