PDF変換無料ソフトPrimoをダウンロードする方法!印刷まで解説

PDF 変換

パソコンフリーCADソフト『Jww-cad/win』で作成した型紙(製図)をPDFファイルに変換するための無料ソフトを紹介します。無料でダウンロードできて、満足な仕上がりですよ!

手作りするときに、ミシンで縫うのも大変なのに、型紙を引いたりするのって手間がかかります。そんな時には、型紙を無料でダウンロードできると嬉しいですよね。

印刷した型紙を切って、生地を裁断して縫う。それで、ちょうどいいサイズで出来上がれば嬉しいですよね。そんな風に無料ダウンロードできる型紙としてPDFファイルを利用するのもいいですね。

PDFファイルに変換する、『Primo PDF』というファイルのダウンロード方法から、印刷の方法まで解説していきます。

 

PDF変換ソフトPrimoをダウンロードする方法

パソコンフリーソフト『Jww-cad/win』で製図した型紙をPDFファイルに変換するために使用するソフトが、『Primo PDF』です。

無料でインストールすることが出来て、設定もほとんどないのですぐに使えますよ。

下記URLから、Vectornの『Primo PDF 日本語版 4.1』のページへ行きましょう。

Vector『Primo PDF 日本語版 4.1』

このようなページが開きます。『このソフトを今すぐダウンロード』をクリックします。

型紙

ダウンロードするだけで特に設定することはありません。

『Jw-cad/win』の『ファイル』から『印刷』を選択します。

印刷画面の矢印の部分をクリックしてみましょう。

プリンターが並んでいる中に、『Primo PDF』という名前が加わりました。これで、『Primo PDF』を使用することが出来ます。

 

PDF印刷する方法|パソコン無料ソフト『Primo PDF』なら簡単!

では、『Primo PDF』で印刷(PDFファイルに変換)する方法を解説していきます。

『ファイル』から『印刷』をクリックします。

印刷画面が表示されるので、『Primo PDF』を選択します。

『範囲変更』をクリックして、印刷(PDFファイルに変換)する図形を囲みます。

『印刷』をクリックすると、メッセージが表示されるので、『OK』をクリックします。

『Create PDF』をクリックすると、ファイルの保存先を聞かれるので、適当な保存先に保存します。

これで終了です。

 

まとめ

『PDF変換無料ソフトPrimoをダウンロードする方法!印刷まで解説』として解説してきました。PDFファイルに変換するときも『印刷』という言葉を使うことが意外でした。

紙に印刷するときのように、プリンターの中から、PDFファイルに変換する無料ソフト『Primo PDF』を選択するだけで、簡単にPDF化できるので、サイトにPDFファイルを貼っておいて、ダウンロードしてもらうことも出来ますね。

使い方は、あなた次第ですね。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

おしゃれエプロンショップ『ヴェッティモン・ドゥ・シャンブル』のデザイナー&ブログライティングオンラインスクールの羽柴(はしば)です。 /「着心地の良いおしゃれなエプロンを着たい。」とデザインしたヴェッティモン・ドゥ・シャンブルのエプロン。 素材やデザインにこだわって大切にお作りしています。 公式オンラインショップなどで販売中。 /在宅で副業などで仕事をしたいあなたを応援するブログライティングオンラインスクールも随時開講。自分メディアで発信するオウンドメディアから、即収入になるブログまで幅広くサポート。詳細は、メルマガでお伝えしています。