PDF変換無料ソフトPrimoをダウンロードする方法!印刷まで解説

PDF 変換

パソコンフリーCADソフト『Jww-cad/win』で作成した型紙(製図)をPDFファイルに変換するための無料ソフトを紹介します。無料でダウンロードできて、満足な仕上がりですよ!

手作りするときに、ミシンで縫うのも大変なのに、型紙を引いたりするのって手間がかかります。そんな時には、型紙を無料でダウンロードできると嬉しいですよね。

印刷した型紙を切って、生地を裁断して縫う。それで、ちょうどいいサイズで出来上がれば嬉しいですよね。そんな風に無料ダウンロードできる型紙としてPDFファイルを利用するのもいいですね。

PDFファイルに変換する、『Primo PDF』というファイルのダウンロード方法から、印刷の方法まで解説していきます。

 

PDF変換ソフトPrimoをダウンロードする方法

パソコンフリーソフト『Jww-cad/win』で製図した型紙をPDFファイルに変換するために使用するソフトが、『Primo PDF』です。

無料でインストールすることが出来て、設定もほとんどないのですぐに使えますよ。

下記URLから、Vectornの『Primo PDF 日本語版 4.1』のページへ行きましょう。

Vector『Primo PDF 日本語版 4.1』

このようなページが開きます。『このソフトを今すぐダウンロード』をクリックします。

型紙

ダウンロードするだけで特に設定することはありません。

『Jw-cad/win』の『ファイル』から『印刷』を選択します。

印刷画面の矢印の部分をクリックしてみましょう。

プリンターが並んでいる中に、『Primo PDF』という名前が加わりました。これで、『Primo PDF』を使用することが出来ます。

 

PDF印刷する方法|パソコン無料ソフト『Primo PDF』なら簡単!

では、『Primo PDF』で印刷(PDFファイルに変換)する方法を解説していきます。

『ファイル』から『印刷』をクリックします。

印刷画面が表示されるので、『Primo PDF』を選択します。

『範囲変更』をクリックして、印刷(PDFファイルに変換)する図形を囲みます。

『印刷』をクリックすると、メッセージが表示されるので、『OK』をクリックします。

『Create PDF』をクリックすると、ファイルの保存先を聞かれるので、適当な保存先に保存します。

これで終了です。

 

まとめ

『PDF変換無料ソフトPrimoをダウンロードする方法!印刷まで解説』として解説してきました。PDFファイルに変換するときも『印刷』という言葉を使うことが意外でした。

紙に印刷するときのように、プリンターの中から、PDFファイルに変換する無料ソフト『Primo PDF』を選択するだけで、簡単にPDF化できるので、サイトにPDFファイルを貼っておいて、ダウンロードしてもらうことも出来ますね。

使い方は、あなた次第ですね。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

ご覧いただき、ありがとうございます。 私は、3人の子供を持つ主婦です。結婚退職し、子供が生まれ育児に専念しながら、空き時間を見つけては縫製の仕事をしていました。 ネットショップで販売するようになり、月々10万円ほどの売上げを得られるように。 これまでの自分の経験を活かしながら、人の役にも立ちたい。 そう思うようになり、ブログを書く仕事もしています。