アメブロのアクセス数を解析するサーチコンソール(Search Console)設定方法

アメブロ アクセス数

アメーバブログのアクセス数、気にしていますか?アメブロのブログ管理の画面には、『今日のアクセス数』『昨日のアクセス数』が表示されます。

『アクセス解析』のメニューの中では、2カ月前までさかのぼって、アクセスを確認することも出来ます。そんなアクセス解析、グーグルのサーチコンソールを利用してもすることが出来ます。

Googleのサーチコンソールでは、アクセス解析だけでなく、『どんなキーワードで検索者がサイトを訪れているのか?』と言った検索クエリまで知ることが出来ます。

アメブロのアクセス数を増やす為にも、どんなキーワードで検索されているのか、書いた記事のアクセス数はどうだったのか、を知ることはとても大切です。

ここでは、グーグルサーチコンソール/Google Search Consoleの設定方法を解説します。

 

スポンサーリンク

 

アメブロへサーチコンソールを設定する方法

サーチコンソール側での設定作業

『アメーバブログにどれだけのアクセスが来ているのか?』や『どんなキーワードで検索されているのか?』を知ることが出来るグーグルサーチコンソール/Google Search Console。まず、サーチコンソール側の設定をします。

グーグルサーチコンソールのページを開きます。新しくなったサーチコンソールの使い方は、サーチコンソール使い方2019|Googleへブログ記事をインデックスをさせる方法の記事でも書いています。

アメブロ アクセス数

左上のサイトURLの部分の▼印をクリックし、プルダウンを開き、『+プロパティを追加』をクリックします。

アメブロ アクセス数

『URLプレフィックス』をクリックします。

アメブロ アクセス数

『URLプレフィックス』にアメブロのURLを入力し、『続行』をクリックします。

アメブロ アクセス数

『所有権の確認』をします。おすすめの確認方法と出ていますが、さらに下にスクロールして、『その他の確認方法』を表示します。

『HTMLタグ』の中の『”〇〇〇(英数字)〇〇〇”』の『”』で挟まれた文字列をコピーします。コピーしたまま、アメブロでの作業をします。

アメブロ アクセス数

 

アメブロ(アメーバブログ)側での設定作業

文字列をコピーしたまま、アメブロの『ブログ管理』へ入ります。『設定・管理』のメニューをクリックし、『外部サービス連携』をクリックします。

アメブロ アクセス数

『外部サービス連携設定』の画面はこのようになっています。

アメブロ アクセス数

『Search Console (旧ウェブマスターツール)の設定』の赤丸のところに、コピーした文字列をペーストし、『設定する』とクリックします。

アメブロ アクセス数

設定を保存します。

アメブロ アクセス数

設定が保存されました。

アメブロ アクセス数

 

グーグルサーチコンソール/Google Search Consoleに『所有権を確認しました』と表示されました。『完了』で修了します。

アメブロ アクセス数

 

 

まとめ

『アメブロのアクセス数を解析するサーチコンソール(Search Console)設定方法』としてまとめてきました。アメーバブログのアクセス数を解析することが出来るサーチコンソール。

検索されたキーワードも解析することが出来ます。サイトにどんなキーワードで訪れているのかを知ることは、サイト作りに役裁つのではないでしょうか。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

おしゃれエプロンショップ『ヴェッティモン・ドゥ・シャンブル』のデザイナー&ブログライティングオンラインスクールの羽柴(はしば)です。 /「着心地の良いおしゃれなエプロンを着たい。」とデザインしたヴェッティモン・ドゥ・シャンブルのエプロン。 素材やデザインにこだわって大切にお作りしています。 公式オンラインショップなどで販売中。 /在宅で副業などで仕事をしたいあなたを応援するブログライティングオンラインスクールも随時開講。自分メディアで発信するオウンドメディアから、即収入になるブログまで幅広くサポート。詳細は、メルマガでお伝えしています。