アナリティクスAnalyticsをアメブロ(アメーバブログ)に設定する方法

アナリティクス アメブロ

ブログのアクセス解析が出来るグーグルアナリティクスを、無料のアメーバブログに設定する方法を解説します。

アメブロのブログ管理の画面では、アクセス数が分かりますが、直帰率や滞在時間までは分りません。

そんなサイトの数値を管理することで、よりサイトのアクセスアップを狙うことも出来るでしょう。

 

スポンサードリンク

 

アナリティクス/AnalyticsのトラッキングIDをコピーする

まずGoogleのアナリティクスのトラッキングIDをコピーしますが、アメブロのサイトがアナリティクスに登録してあるものとして解説していきます。

Googleアナリティクスをまだ利用したことのない場合や、サイトがアナリティクスに登録していない場合は、グーグルアカウントの取得やサイトの追加方法について、GoogleアナリティクスのトラッキングIDでの設定方法|アカウント取得から解説を先にご覧ください。

 

Googleアナリティクスの『設定』をクリックします。

アナリティクスに登録してあるアメブロのサイトの『プロパティ設定』をクリックします。

赤丸のところに『トラッキングID』が表示されていますので、コピーしておきます。

アナリティクス アメブロ

 

 

アメブロでの設定

アメーバブログの『設定・管理』の『外部サービス連携』をクリックします。

アナリティクス アメブロ

『Search Console(旧ウェブマスターツール)とGoogle Analyticsの設定』をクリックします。

『Google Analytics の設定』の欄に、コピーしたトラッキングID(UA-〇〇〇〇〇〇)をペーストします。 『設定する』をクリック

アナリティクス アメブロ

設定が完了しました。

アナリティクス アメブロ

 

アナリティクスのデータを確認する

アナリティクスのデータは、設定が完了してから始まるので、それまでのページビューやユーザー数、セッション数などのデータはありません。

数日後には設定が完了してからのデータを見ることが出来ます。

アナリティクス アメブロ

 

まとめ

『アナリティクスAnalyticsをアメブロ(アメーバブログ)に設定する方法』としてまとめてきました。無料ブログのアメブロでは、アクセス数がある程度わかります。

ですがGoogleアナリティクスのページビューなどとは数値が異なります。グーグルアナリティクスでは、滞在時間やユーザー数なども分かるので、アクセスアップに活用したいですね。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

おしゃれエプロンショップ『ヴェッティモン・ドゥ・シャンブル』のデザイナー&ブログライティングオンラインスクールの羽柴(はしば)です。 /「着心地の良いおしゃれなエプロンを着たい。」とデザインしたヴェッティモン・ドゥ・シャンブルのエプロン。 素材やデザインにこだわって大切にお作りしています。 公式オンラインショップなどで販売中。 /在宅で副業などで仕事をしたいあなたを応援するブログライティングオンラインスクールも随時開講。自分メディアで発信するオウンドメディアから、即収入になるブログまで幅広くサポート。詳細は、メルマガでお伝えしています。