Wix掲示板の作り方&使い方|フォーラムアプリを追加してログインする方法とは?

無料ホームページを作成した時、フォーラムのようなメンバー間での掲示板を作りたいこと、あるのではないでしょうか。仲間同士での情報交換をするときの掲示板も、無料ホームページ作成ソフトWixなら無料で出来るんです。

スマートフォンのようにアプリをインストールすることで、ホームページ内に機能を追加し、掲示板を作ります。

Wixでの掲示板の作り方と使い方を解説します。

 

Wix掲示板(Wixフォーラム)の作り方

Wixに掲示板(フォーラム)の機能を追加するときには、アプリから『Wixフォーラム』というアプリを追加します。

そしてフォーラムの編集をし、ホームページを公開すると、メンバーがログインできるようになります。フォーラムアプリを追加すると、自動でヘッダーメニューにフォーラム(掲示板)のページが作成されます。

 

フォーラムアプリを追加して編集する方法

Wixホームページのダッシュボードから、『アプリ』をクリックします。

アプリの中から、『Wixフォーラム』を探します。『おすすめアプリ』の中に、『Wixフォーラム』があります。

wix 掲示板 wix 掲示板

アプリ『Wixフォーラム』を追加します。

wix 掲示板 wix 掲示板

アプリがインストールされたら、『今すぐはじめる』をクリックします。

wix 掲示板

フォーラムのページが作成されます。この時、ヘッダーメニューにフォーラムのメニューが追加されています。

wix 掲示板

プレビューで見てみるとこのようになっています。デフォルトのレイアウトデザインは、『スレッド』というタイプが選択されています。フォーラムの表示方法は、3種類あります。

wix 掲示板 wix 掲示板

フォーラムのレイアウトデザイン『コンパクト』を選択してみましょう。

wix 掲示板

『コンパクト』での表示方法を見てみましょう。

wix 掲示板

コンパクトな表示となっています。

wix 掲示板

プレビュー画面がこちら。

wix 掲示板

最後に、カードでのレイアウトを見ていきましょう。

wix 掲示板

カードというとおり、カードのような画像入りのレイアウトとなります。ここでは、スレッドが1つしかないので1つ表示されているだけとなっています。

wix 掲示板

 

Wix掲示板の使い方|フォーラムにログインする方法とは?

Wixフォーラム(掲示板)にログインする場合には、ホームページを公開する必要があります。ホームページを公開し、ヘッダーメニューの中から『フォーラム』『Member』を選択することが出来ます。

wix 掲示板 wix 掲示板

『Members』を選択します。

wix 掲示板 wix 掲示板

『Log in』をクリックすると、ログイン画面が表示されます。

wix 掲示板

ログインするには、フェイスブック、グーグルアカウントを選択するか、メールアドレスを入力します。

wix 掲示板

入力すると、ログインすることが出来ます。

wix 掲示板

『My Profile』をクリックすると、このように表示されます。

wix 掲示板

 

まとめ

『Wix掲示板の作り方&使い方|フォーラムアプリを追加してログインする方法とは?』としてまとめてきました。ホームページを作成し、お客様からの声やメンバーとの情報を交換するときには、掲示板が有効ではないでしょうか。

掲示板としてWix無料ホームページで使うには、アプリの『Wixフォーラム』を追加することで簡単に掲示板を作ることが出来ます。ワードプレスサイトの作り方には慣れている管理人ですが、Wixのホームページのアプリの充実度は、ワードプレスにも劣らないなと感じています。

無料でここまで出来るなら、無料ホームページでいいんじゃない?と思ってしまいますが、無料ホームページWixの難点は、URLに『wixsite.com』のドメインが含まれてしまうこと。

ここはどうしても有料版(アップグレード)して独自ドメインを使いたいと思ってしまいます。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

おしゃれエプロンショップ『ヴェッティモン・ドゥ・シャンブル』のデザイナー&ブログライティングオンラインスクールの羽柴(はしば)です。 /「着心地の良いおしゃれなエプロンを着たい。」とデザインしたヴェッティモン・ドゥ・シャンブルのエプロン。 素材やデザインにこだわって大切にお作りしています。 公式オンラインショップなどで販売中。 /在宅で副業などで仕事をしたいあなたを応援するブログライティングオンラインスクールも随時開講。自分メディアで発信するオウンドメディアから、即収入になるブログまで幅広くサポート。詳細は、メルマガでお伝えしています。