早期退職してブログで稼ぐ方法|給料以上の収入を手に入れる9ステップ

早期退職

2019年春、日本のトップを走り続けているビジネスマンたちが、これまでの常識を覆すようなことを発言されています。日本経済団体連合会(経団連)の中西会長もトヨタ社長の豊田会長も『終身雇用を続けることはできない』という趣旨の発言をされています。

大手企業に勤めたら『安定』した収入が手に入る、そんな常識はもう通用しなくなってきているのかもしれません。

そんな時代だからこそ今すぐにでも自らの力で収入を得るスキルを身につけるのが『安心』ではないでしょうか。早期退職となったとしても慌てないように収入を得る12ステップをお伝えします。

 

スポンサードリンク

 

インターネットビジネスの種類を知る

インターネットで収入を得る方法として、有名なのが、『転売』『ネットショップ』『アフィリエイト』ではないでしょうか。

転売

転売は、商品を仕入れ販売サイトなどに出品し販売し、利益を得ること。サラリーマンの副業で転売を始め、1億円を稼いでサラリーマンをクビになったなんて方もいらっしゃいますね。

転売のメリットとデメリットを見ていきましょう。

転売のメリット

転売のメリットは、商品によっては資格も免許もなく販売でき収入に出来るというところ。特に販売のスキルなどが無くてもインターネット上のショップを利用することで商品を販売することが出来ます。

転売のデメリット

転売のデメリットとしては、商品によっては古物商許可が必要になるものや、酒類を販売するときには酒類販売業免許も必要となります。

また、商品を仕入れるので、商品を購入する資金が必要となります。

事例としては、クレジットカード限度枠ギリギリまで購入し、引き落とし日までに売り上げをあげなければならないところ、売り上げにならずに資金がパンクし自己破産したという事例もあります。

 

ネットショップ

インターネット上にショップを持ち、商品を販売して収入を得ます。当然のことながら商品を販売する必要もありますし、商品の発送、商品の入力などの作業もありますし、材料や在庫を持つので、資金も必要となります。

ネットショップのメリット

ネットショップのメリットとしては、無料でショップが作れるサイトもあるので、手軽に始めることが出来ます。

ネットショップのデメリット

ネットショップをすることのデメリットは、商品や材料を仕入れる時には資金が必要となることがあります。商品の発送やお客様対応などの時間、在庫や材料を保管しておく場所や確定申告の際には、棚卸も必要となります。

ネットショップを宣伝するための集客スキルも必要です。

 

アフィリエイト

アフィリエイトには、Googleのアドセンス広告を利用したクリック課金型アフィリエイトと、アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)と呼ばれる広告仲介会社の仲介する広告を利用した物販アフィリエイトの2つに分けられます。

クリック課金型アフィリエイト

クリック課金型アフィリエイトの流れは、まずGoogle広告を表示するためのブログを作ります。ブログをGoogleに審査に出し合格すると広告表示が可能となります。

そして、あなたのブログの一部にGoogleの広告枠を作ることで、Googleが見る人に最適な広告を表示してくれます。サイト制作者が広告を選ぶ必要はありません。

クリック課金型アフィリエイトのメリット

筋が良い人であれば1カ月で数十万円の収入を得ることも可能。筋がそれほど良くなくても3カ月から1年ほど継続し、スキルを磨くことで10万円ほどの収益を出すことが出来るようになるでしょう。

1つのサイトに記事を数百記事と投稿していくので、ドメイン(サイト)は1つでよいです。複数のドメイン代は必要ありません。

ドメイン代とサーバー代で一年で約1万円ほどの費用で始めることが出来ます。

クリック課金型アフィリエイトのデメリット

クリック課金型アフィリエイトのデメリット、サイトが育ち収益が上がるまでに長いと1年ほどもかかる。収益が出ずに諦めてしまう人が多い。

 

物販アフィリエイト

物販アフィリエイトの流れは、アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)と呼ばれる広告仲介会社が提供する広告情報を受け取り、商品の販売に結びつくようなサイトや記事を作ります。

サイト内の広告リンクがクリックされ、購入に至ると収益が発生します。テーマに応じた複数のサイトを持つことになるので、ドメインの更新料が場合によっては数十万円になることもあると言います。

物販アフィリエイトのメリット

物販アフィリエイトのメリットは、商品単価が高いというところ。案件によっては1万円を超えるものも多くあります。

物販アフィリエイトのデメリット

物販アフィリエイトのデメリットとしては、結果が出るまでに早くて半年。遅いともっと時間がかかると言われています。

人によっては数百というサイトを持つことになるので、ドメイン管理が必要があります。ドメインは1年ごとに更新料が必要となります。たくさんのサイトを持つほどドメイン代がかさむことにもなります。

早期退職

マインドを学ぶ

会社などの勤務先に勤めて働く場合には、労働者は時間を提供して働くことになります。時間が来れば雇用側は、時間に応じたお給料を払うことになります。

ですが、会社という名刺なく自らのスキルで収入を得るには、マインドも学ぶ必要があるでしょう。

消費・浪費・投資の違いとは?

消費・浪費・投資の違いをご存知でしょうか。

消費は、生活するうえで必要となる出費のこと。食費や住居費、水道ガスなどの光熱費、日用品、税金など。低く抑えようとしてもなかなか難しいところですが、やりくり上手な主婦の方は、消費を節約していらっしゃるかもしれません。

浪費とは、一言で言うと『無駄遣い』。競馬やパチンコなどのギャンブルや嫌々参加する飲み会代、衝動買いしてしまったお洋服など、誰しも浪費をしたことはあるかもしれません。

投資は、今の資金が減ったとしても将来の収益のために資金を投資し、将来の利益につなげること。早期退職して会社に頼らず自らの力で収入を得たい方には、『投資』の意味をしっかりと理解することをおすすめします。

個人でビジネスをされていく方には、価値ある情報を得るための投資も忘れないようにしてほしいところです。

どんなに優秀な学校を卒業されていたとしても、個人でお金を稼ぐ方法を学んで身につけていらっしゃる方は少ないのではないでしょうか。

本当にあなたが早期退職し会社から給料をもらえなくなった時、今のお給料の金額を稼ぎ続けなければならないとしたら、あなたは何をしますか?

そんな個人で稼ぐスキルは、どんな学校へ行っても教えてはくれません。個人でお金を稼ぐスキルは、実際に実績を出した人から学ぶ必要があります。

資格取得のため学費は、『投資』になると思われる方もいらっしゃるでしょう。考え方によっては、それも投資と言えるかもしれません。

ですがその取得した資格を活かすには誰かに雇われて働くことになるのではないでしょうか。資格取得のための学費は、間接的な投資ともいえるかもしれません。

直接的に投資するには、2019年自らの手で収入を得続けている実績者から直接収入を得る方法を学ぶこと。誰かに雇われなくても個人で収入を得るスキルに投資することが正しい投資ではないでしょうか。

 

サラリーマンマインドと起業家マインドとは?

『サラリーマンマインド』と『起業家マインド』という言葉、ご存知でしょうか。

例えば、あなたがあるファーストフードショップの店長だとしましょう。その日は雨で売り上げがとても悪かったとします。

その時、サラリーマンマインドの考え方は、雨が降ったのが悪い、お店の商品が代り映えしないから悪い、などと売上の上がらない理由を自分の中ではなく他者に求めます。

ですが、起業家マインドを持ち合わせた店長だとしたら、お店の売り上げが上がらなかったのは、売り上げが上がるような雨の日限定のキャンペーンを打てなかったから、お客さんを集める努力がたりなかったから、などと人のせいにするのではなく、自らの中に上手くいかなかった理由を探します。

サラリーマンマインドは、会社などの勤務先の仕事をして給料日にお金をもらう人たちの多くが持っている思考かもしれません。サラリーマンマインドとか雇われマインドとか言う人もいます。

会社の仕事をこなすことで、給料日になればお給料をもらえる。自らの意思で働く積極的な姿勢というよりは、受け身(受動的)な仕事への取り組み方かもしれません。

ですがサラリーマンをされている方の中でも、前述した店長のように、雨の日に売り上げがあげられなかったのは、雨の日限定の魅力的なキャンペーンが出来ていなかったり、集客の努力が出来なかったから、と起業家マインドを持っている方もいるでしょう。

早期退職し、会社という看板の無い状態で個人が稼ぐ時、マインドの違いはとても大切です。もしあなたが退職し個人で稼がなければならない状況だとしたら、サラリーマンマインド(雇われマインド)は払拭した方がいいかもしれません。

個人でビジネスをし実績を上げるためには、起業家マインドが必須です。

 

ワードプレスサイトを作る

会社などを退職してブログから収入を得るためには、まずワードプレスサイトを作る必要があります。

ワードプレスサイトを作る手順は、まずドメインを販売しているサイトでドメインを取得します。次にサーバーレンタルしましょう。

サーバーをレンタルするとワードプレスサイトを簡単にインストールできるようになります。ワードプレスというソフトをインストールし、いよいよサイトを作っていくことになります。

ワードプレスサイトを作る最初の手順としては、まず必要なプラグインをインストールし設定します。そして、ヘッダー画像をつくりサイトのトップページに表示させます。

『プロフィール』や『サイトポリシー』『プライバシーポリシー』も作ります。

 

毎日3記事くらいは記事を書く

立ち上げたばかりのサイトは、世の中の誰にも検索されることはありません。ですが記事を書き溜めていくことで、検索に引っかかるようになります。

1日3記事くらいは、書き続けられるのが理想です。これは単にコンテンツ量を増やすということだけでなく、あなたの記事クオリティを上げるためにも有益です。

初心者の方が3記事も一日に書くのは苦労するのではないでしょうか。ですが、500記事1,000記事と書き続けていくうちに、記事を書くスピードも、記事の構成もスピーディに出来るようになります。

 

スポンサードリンク

 

SNSをやる

ブログを書いて収益を上げていくためには、ブログだけをやるのではなく、InstagramやTwitter、facebookなどのSNSも同時に使うといいです。

例えば、書いた記事をSNSで拡散したり、SNSから情報を得たりすることも出来るでしょう。

 

アクセスが集まらない理由・集まる理由を知る

記事を書き溜め、検索アルゴリズムにのっとった記事が書けていると、アクセスが集まるようになってきます。また逆に検索アルゴリズムに引っかかることのない記事を書くとアクセスは集まりません。

どんな記事がアクセスが集まるのか、集まらないのかを理由を見つけ、次の記事に活かしていくことが大切です。

 

手法を増やす

記事にアクセスが集まるようになると、サイトの内容によっては、物販を組み合わせることも出来るようになります。例えば、楽天アフィリエイトやアマゾンアソシエイト、ASPの商品など。

また企業の好むサイトであれば、企業から広告以来なども入るようになるでしょう。収益の柱を増やす意味からも、手法を増やしていくことは望ましいことと言えるでしょう。

 

メルマガを書く

サイトを作り実績が出せるようになったら、その方法を、あなたと同じような状況の方などに教えてあげることも出来ます。あなたのファンを集めることでビジネスの幅も広がります。

 

新しい学びに投資する

何かの実績が出ると、新しい学びに投資することが後回しになってしまうこともあるでしょう。ですが、潮流のはないインターネットの世界では、常に新しい情報を得続けることって大切ではないでしょうか。

新しい商品を仕入れるような意識で、新しい情報を仕入れるために学びに投資する意識は、常に持っておくといいでしょう。

 

まとめ

『早期退職してブログで稼ぐ方法|給料以上の収入を手に入れる9ステップ』としてまとめてきました。数々の成功者が実績を出すまでの道筋を見てみると、人それぞれだなと感じます。

例えば、「スキルも何もない人が成果を手にするとき何をしたらいいか?」と成功者たちに質問した時、トレンドブログで成果を出した人は「トレンドブログ」と言い、転売で実績を出した人は「転売」、物販アフィリエイトで実績を出した人は「物販アフィリ」言うようです。

どれも初心者でも諦めさえしなければ稼ぐことが出来ます。

学校ではお金を稼ぐことは学ぶことはできません。お金を稼ぐというスキルは、学校ではない場で学ぶ必要があります。終身雇用が保証されていない今、どんなビジネスプランを持つのかで老後の裕福度も違ってくるかもしれません。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

おしゃれエプロンショップ『ヴェッティモン・ドゥ・シャンブル』のデザイナー&ブログライティングオンラインスクールの羽柴(はしば)です。 /「着心地の良いおしゃれなエプロンを着たい。」とデザインしたヴェッティモン・ドゥ・シャンブルのエプロン。 素材やデザインにこだわって大切にお作りしています。 公式オンラインショップなどで販売中。 /在宅で副業などで仕事をしたいあなたを応援するブログライティングオンラインスクールも随時開講。自分メディアで発信するオウンドメディアから、即収入になるブログまで幅広くサポート。詳細は、メルマガでお伝えしています。