Youtubeサムネイルが表示されないエラーを解消する方法|設定から簡単!

ユーチューブ エラー

Youtube動画をアップロードしようとしたとき、「サムネイルが表示されない!」なんてことはありませんか?

「サムネイルにしようとしていた画像が大きすぎたかな?」か「Wi-Fiの接続が不安定だったかな?」と色々考えてしまうかもしれません。

そんな時には、パソコンの設定からエラーを解消することが出来るかもしれません。お試しくださいね。

 

Youtubeサムネイルエラーを簡単に解消する方法

Youtubeに動画をアップロードしようとしたときにでた『Unexpected end of JSON input』というエラーは、パソコン(Windows)の『設定』から解消することが出来ます。

そもそも、JSONとは、JavaScript Object Notationの略。パソコン上のデータを交換するフォーマットのこと。『データが上手に交換できていませんよ。』ということのようです。

Youtube エラー

 

管理人は、Windowsを利用しているので、Windowsでの方法を解説します。

パソコンの右上の縦に『・』が並んだマークをクリックし、『設定』を開きます。

Youtube エラー

スクロールして下の方へ行くと、『詳細設定』という項目がりますので、▶マークをクリックします。

Youtube エラー

『サイトの設定』の▶マークをクリック。

Youtube エラー

すると、『Cookie』という項目があるので、▶マークをクリックします。

Youtube エラー

『サードパーティのCookieをブロックする』という項目をOFFにしておきます。

Youtube エラー

このようになります。

Youtube エラー

Youtubeのアップロード画面に戻って、『やり直す』をクリックします。

Youtube エラー

画像を選択します。

Youtube エラー

画像がアップロードされました。

 

まとめ

『Youtubeサムネイルが表示されないエラーを解消する方法|設定から簡単!』としてまとめてきました。ユーチューブは、誰でも簡単に動画を投稿することが出来るプラットフォーム。

収益ともなる大切なプラットフォームでもあるので、うまく利用していきたいですね。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

おしゃれエプロンショップ『ヴェッティモン・ドゥ・シャンブル』のデザイナー&ブログライティングオンラインスクールの羽柴(はしば)です。 /「着心地の良いおしゃれなエプロンを着たい。」とデザインしたヴェッティモン・ドゥ・シャンブルのエプロン。 素材やデザインにこだわって大切にお作りしています。 公式オンラインショップなどで販売中。 /在宅で副業などで仕事をしたいあなたを応援するブログライティングオンラインスクールも随時開講。自分メディアで発信するオウンドメディアから、即収入になるブログまで幅広くサポート。詳細は、メルマガでお伝えしています。