youtube チャンネルの作り方♪動画構築のための3つのポイントとは?

YouTube 作り方

YouTubeチャンネルは、毎日たくさんの方がチャンネルづくりにチャレンジされていることと思います。ですがそのうちの一部しかチャンネルを継続して更新し続ける人がいないようです。

なぜ、継続できないのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

マインドの大切さ

「動画チャンネルを作ればいいんだから、どんな気持ちでいてもいいでしょ。」と思われるかもしれません。ですが、動画チャンネルを作っていく過程では、どんな風に物事を捉えるか、という心の持ち方(マインドセット)はとても重要です

どんな時でも『気持ちを切らさず』、かといって『根をつめ過ぎず』ニュートラルなマインドで『続ける』ことが大切です。この『続ける』ということが出来ない人が多くて、動画チャンネルを諦めてしまう人が多いのです。

動画チャンネルを家に例えると、正しい動画作りのノウハウを手にし、動画チャンネルを構築したとしても、その土台となる部分も大切です。

家を建てる上では、目に見えるところばかりでなく、家を支える土台って大切ではないでしょうか。

起業 マインド

 

動画チャンネルも同じことです。動画チャンネル作りのノウハウを生かすためには、そのノウハウを支える土台も大切。家で言うと土台となりますが、動画を作っていくための土台となるのは、マインドです。

起業 マインド

成功する人と成功しない人の違いは、このマインドが成功するマインドになっているのか、いないのかが大きな違いとなります。

成功するためのマインドについて、見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

まずは一歩踏み出してみる

『千里の道も一歩から』ということわざを耳にされたこと、あるのではないでしょうか。老子の『千里の行も足下より始まる(せんりのこうもそっかにはじまる)』という教えです。

『果てしなく先が見えない大きな仕事であっても、一歩一歩歩みを進めて行けば、やり遂げることが出来る。』という意味。はじめの一歩を踏み出すのって、誰でも勇気のいることではないでしょうか。

その先の未来が大きければ大きいほど、一歩歩みを進めることを躊躇してしまうかもしれません。

「失敗したらどうしよう。」

「出来なかったらどうしよう。」

「難しかったらどうしよう。」

「成果が出なかったらどうしよう。」

そんな気持ちを抱くのは自然なことでしょう。

ですが、そんな気持ちを持ちながらも、小さな一歩を踏み出し、小さくても二歩目、三歩目と歩みを進めて行くことで、間違いなく成功を手にする未来へと歩みは進んでいきます。

YouTubeチャンネルなんて、私にできるのかしら?動画なんて編集できるのかな?

やり始める前はそんな不安や心配もあるかもしれません。ですがまずは、始めることが大切です。

 

失敗はない。経験値を増やしていく

動画チャンネル作りをして行く上では『続ける』ことが出来れば、他には何もいらないかもしれません。ですが、『続ける』ことって、簡単そうでいて実はとても難しい事ではないでしょうか。

人が継続できない理由。それは、ネガティブな気持ちが沸き起こってしまうからかもしれません。何かに挑戦し、上手くいかないことがある。そんな時、人は「失敗した!」と感じてしまうのではないでしょうか。

失敗したんだから、「もう私には出来ないんじゃないか?」「無理なんじゃないか?」なんて気持ちになってしまうかもしれません。

[st-cmemo fontawesome=”fa-lightbulb-o” iconcolor=”#FFA726″ bgcolor=”#FFF3E0″ color=”#000000″ iconsize=”100″]

私は失敗したことが無い。

1万回の上手くいかない方法を見つけただけだ。

I have not failed. I’ve just found 10,000 ways that won’t work.

~トーマス・エジソン~

 

トーマス・エジソンは言わずと知れた発明家。生涯で1,000以上もの発明をしたとされています。

そんな1,000以上もの発明をする過程では、1万回以上もの失敗があったのでしょう。ですが、エジソンにとってそれは、『失敗』ではなく、『上手くいかない方法』なだけ。

別の上手くいく方法を見つけるために、成功する可能性のある方法を消去しているだけのことに過ぎないのです。

上手くいかない方法が分かったのなら、次には、その方法とは別の方法をすれば成功する可能性がある。そんな気持ちを持っていたからこそ、エジソンは生涯に数えきれないくらい多くの発明をしたのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

私が、動画チャンネルを開設したのは、2018年1月。新年が明けて、すぐに動画づくりに挑戦しました。チャンネル開設すぐは、ほとんど再生回数も伸びず、チャンネル登録者も増えませんでした。

ですが、手探りで動画を作っていくうちに、ある動画の再生回数が急に上がり始めました。そして、その一つの動画をきっかけに、他の動画も再生回数が増えるようになってきました。

そして1年たったころ、収益化の条件をクリアし、収益化が始まりました。そんな風にある結果が出るまでには、全く自分が成長していないような、諦めて投げ出してしまいたくなることもあるでしょう。

ですがその一つ一つは失敗ではなく、経験。たくさんの経験をを積み重ね、成長していないように思える自分も、実は日々成長できているのです。

 

まとめ

『youtube チャンネルの作り方♪動画構築のための3つのポイントとは?』としてまとめてきました。

志(こころざし)、という言葉があります。心のめざすところ、思いやる気持ち、という意味だそうです。心の目指すところへたどり着くには、自分のやりたい気持ちを思いやって、自分を大切にすることでたどり着けるのかもしれません。

自分にやさしくすることは悪いことではなく、目標を達成するのに必要なことなのかもしれません。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

 

スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. youtube 動画 アップロード 方法
  2. YouTube 作り方
  3. 動画 編集 ソフト
  4. ユーチューブ エラー
  5. YouTube 作り方
  6. youtube ファイル 形式

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ソーイングデザイナー&フォトスタイリスト
はしば まいこです。
幼少のころから、注文服を縫う母のそばで洋裁に親しむ。
服飾専門学校でデザイン、パターンを学び、アパレルデザイナーとして従事。
結婚退職後、子育てのかたわらエプロン・布バッグ・布小物などの縫製の仕事に従事、これまでに縫製した枚数は2万枚を超える。
自らデザインしたエプロンや洋服・布バッグのネット販売を始め、写真の大切さを知りフォトスタイリングを学び始める。
デザイン・パターン製作、縫製、動画編集まで自らの手で行い、ブログやYoutubeチャンネルにて、『型紙なしで手軽に作れるお洋服』から、『型紙を使って作る本格的な大人服』、『布小物などの作り方』などを発信している。
Youtubeチャンネルの総視聴回数は89万回、チャンネル登録者数1万人を超える(2020/10現在)。
お仕事の依頼は、 お問い合わせからお願いいたします。

アーカイブ

PAGE TOP