アフィリエイトブログの始め方|広告収入を得る8つの手順とは?2019年版

アフィリエイト 手順

副業を容認する会社が出てきた2019年。「これからは終身雇用は難しい」という経団連の会長や豊田社長の言葉。会社に頼って仕事をして、一生安泰という生活は、もう望めなくなってきているようです。

そんな中、自らの力で収益を得ることの出来るアフィリエイトに注目している方が多くなっているのではないでしょうか。

会社などの勤務先に決まった時間に通勤することもなく、自分のペースで作業し、収入を得ることが出来る。そんなアフィリエイトのやり方、始め方を8つの手順に分けて解説します。

 

クリック課金型アフィリエイトとは?

そもそもアフィリエイトというのは、企業などの商品やサービスを企業に代わって、紹介する広告ビジネスです。紹介する媒体としては、ブログやYoutubeなどが主となっています。

ここでは、ブログ(オウンドメディア)を作って、ブログ内に広告枠を作り、Googleのアドセンス広告を表示させたり、クリックされたりすることから収益を得るクリック課金型アフィリエイトの手順を解説します。

 

独自ドメインを取得する

まずは、Googleアドセンス広告を使ったアフィリエイトをするには、独自ドメインを取得し、ワードプレスサイトを作る必要があります。

独自ドメインとは、自らで所有するインターネット上の住所のようなもの。無料ブログと何が違うかというと、無料ブログは、それぞれの無料ブログのドメインを借りてインターネット上にサイトを立ち上げることになります。

例えば、アメーバブログでは、アメーバがドメインを所有しており、利用者は無料でアメーバのドメインを利用し、アメブロのドメイン名の後に、それぞれ個人のドメインを追加することになります。

当ブログの『ヴェッティモン ドゥ シャンブル』のアメブロのドメイン名(URL)はこのようになっています。

アメブロのドメイン⇒  https://ameblo.jp/vetementsdechanvre/

アメブロという大きなお家の中の一室を借りているような状態です。ですが、独自ドメインを取得するとこのようになります。

独自ドメイン⇒ https://vetementsdechanvre.com

一軒家を購入した様な状態です。Googleアドセンスのクリック課金型広告を行っていく時には、アメブロやはてなブログなどの無料ブログではなく、独自ドメインを取得する必要があります。

無料ブログやサーバーの初期ドメインでは、Googleアドセンスの新星自体をすることが出来ません。サイトを作っていく時にはこの最初のドメインのところ、とても大切です。

独自ドメインを購入するには、『お名前ドットコム』や『ムームードメイン』というサイトで好きなドメインを選んで購入します。

 

サーバーをレンタルする

独自ドメインを取得したら、サーバーをレンタルしましょう。サーバーは、ドメインを置いておくインターネット上の場所のようなもの。ドメインが住所、サーバーは土地のようなものとも言われます。

検索者は、サーバーの中にあるあなたの独自ドメインのサイトを訪れることになります。サーバーは多数ありますが、『Xサーバー』や『ロリポップ』サーバーが人気ではないでしょうか。

独自ドメインを取得したら、サーバーをレンタルし、サーバーに『こんなドメインをあなたのサーバーに置きたいです。』という手続きをする必要があります。

ムームードメインで取得したドメインをロリポップサーバーに設置する方法は、ムームードメインで取得してロリポップサーバーに設置する方法!初心者にも簡単!の記事でも解説しています。

 

ワードプレスをインストールする

独自ドメインをサーバーに設置したら、ワードプレスをインストールします。ロリポップサーバーも、Xサーバーもワードプレスを簡単にインストールできるようになっています。

ロリポップサーバーでワードプレスをインストールする方法は、ロリポップでワードプレス/WordPress簡単インストールする方法!の記事でも解説しています。

アフィリエイト やり方

 

テーマ(テンプレート)をインストールする

ワードプレスサイトをインストールしたばかりのサイトは、シンプルな最低限の機能があるだけのサイトとなっています。テンプレートをインストールして、サイトをより見やすく検索しやすく、楽しいサイトにしていきましょう。

テンプレートには、無料と有料のものがあります。有料のテンプレートには機能が充実していて、プラグインのインストールが少なくて済むようなものもあります。

ですが、無料テンプレートでも機能の充実したテンプレートはあるので、無料テンプレートのおすすめと、有料テンプレートのおすすめを紹介します。

 

おすすめ無料テンプレート

  • スティンガー8/STINGER8
  • コクーン/Cocoon

 

おすすめ有料テンプレート

  • オープンケージ/OPENCAGE
  • アフィンガー/AFFINGER

 

ウィジェット・ヘッダー画像を整える

テンプレートをインストールしたら、サイドバーやヘッダー画像を編集します。ヘッダー画像を編集する際には、予め推奨サイズの画像を用意しておきます。

無料テンプレート『スティンガー8』のヘッダー画像の変更のやり方は、スティンガー8(STINGER8)使い方/ヘッダー画像を変更・設定する方法!初心者も簡単!の記事でも解説しています。

カテゴリーやアーカイブなどを表示させるサイドバーの編集については、スティンガー8|サイドバーをカスタマイズする方法!ウィジェットの使い方を解説の記事でも解説しています。

 

固定ページを作る

グーグルアドセンス申請に出すためにも、固定ページを編集しておくことは大切です。固定ページでは、『このページについて』、『プロフィール』『プライバシーポリシー』『お問い合わせ』を作っていきます。

『このサイトについて』

このサイトには、どんなことを書いていくのかという紹介文を入力します。

『プロフィール』

サイト運営者のプロフィールを記入します。

『プライバシーポリシー』

サイトのプライバシーポリシーを入力します。

『お問い合わせ』

検索者からのお問い合わせフォームを掲載します。

 

投稿ページで記事投稿する

いよいよ、記事を投稿していきます。管理画面の『投稿』で『新規設定』を選択し、記事を書いていきます。一つの記事の中に、タイトルや見出しを階層順に配置して、記事作成します。

グーグルアドセンスポリシーに反する記事にならないように、アドセンスポリシーを一読しておくことをおすすめします。

 

グーグルアドセンス申請する

10記事程の記事が書けたら、Googleアドセンス申請に出します。グーグルアカウントを取得して、Google広告の申請手続きをします。

グーグルの審査を待つ間も、記事の更新は止めないようにしましょう。

 

合格⇒広告を貼り、アクセスの集まる記事を投稿する

グーグルに申請し、1日~2週間程で合否が届きます。合格の場合には、収益化が開始されます。どんどん記事を書いていきましょう。

不合格⇒必要個所を修正し、再度審査に出す

アドセンス申請後、不合格の通知が来た場合には、不合格となった要素を解消し、再度申請に出します。

 

まとめ

『アフィリエイトブログの始め方|広告収入を得る8つの手順とは?2019年版』としてまとめてきました。アフィリエイトブログをやる作業は、難しそうに感じるかもしれません。

ですが1つ1つの作業をこなしていくだけで、アフィリエイト収益を得ることは出来るようになります。アフィリエイトが難しい、という方は、途中の面倒な作業をクリアしなかっただけ、だと感じます。

たくさんの面倒な作業こそ、コストパフォーマンスの良い作業なのかもしれません。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

おしゃれエプロンショップ『ヴェッティモン・ドゥ・シャンブル』のデザイナー&ブログライティングオンラインスクールの羽柴(はしば)です。 /「着心地の良いおしゃれなエプロンを着たい。」とデザインしたヴェッティモン・ドゥ・シャンブルのエプロン。 素材やデザインにこだわって大切にお作りしています。 公式オンラインショップなどで販売中。 /在宅で副業などで仕事をしたいあなたを応援するブログライティングオンラインスクールも随時開講。自分メディアで発信するオウンドメディアから、即収入になるブログまで幅広くサポート。詳細は、メルマガでお伝えしています。